HOME 東海道 中山道 甲州街道 日光街道 奥州街道 脇往還 赤山街道越谷道を歩いています 最終更新日 R2/11/21  赤山街道吉川道をアップしました 
 
根府川通り 道中記 五街道の旅』に戻る.

『脇往還の旅』に戻る

東海道の小田原宿から分かれ海沿いの根府川、湯河原、熱海を通り、更に熱海峠を越え軽井沢、函南を経て大場から
下田街道を通って三島で再び東海道に合流する街道があった。
途中に根府川関所があったことから根府川通りと呼ばれ、東海道の裏街道として明治期まで利用されていた。
今は生活道路、あるいは農道などとなり消滅したヵ所も何ヵ所かある。

今回の街道歩きは消滅ヶ所が少ない小田原から熱海までの26キロメートルを歩くことにした。 真鶴では源頼朝に縁の
遺構などにも寄り道する予定。
①小田原から根府川   ②根府川から真鶴   ③真鶴から熱海